旬の贅沢スィーツを作っちゃお。

ABN長野朝日放送 
”駅テレプラス”で、紹介されました。


長野市のフランス食堂 ベルエポックの
シェフが、皆さんが家庭で手軽に作れるスイーツを紹介してくださいました。

ナガノパープルのフルーツグラタン

※種もなく皮ごと食べられる長野県のオリジナルぶどうをグラタン仕立てに

材料(直径7cmの耐熱容器×6個分)
ナガノパープル 18粒
卵黄 2個分
グラニュー糖 20g
生クリーム35% 80g
白ワイン(あれば) 少量
作り方
・ナガノパープルは半割にし耐熱容器に入れる。(1つの器に3粒程)
・ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れ白っぽくなるまですり混ぜる。
・混ぜたボウルに生クリームを加え、湯煎にかけながら泡立てる。
・もったりとしたクリーム状になったら火からおろす。
・出来上がったクリームをナガノパープルをいれた器に流し入れ200度のオーブンで3分~5分表面に焼き色をつける。

白ワインやリキュール類をクリームの仕上げに入れると香りが良くリッチな仕上がりになります。